タグ:旅行記 ( 13 ) タグの人気記事

室堂

5月22日

ヤッホー♪

着いたどおー!!

黒部立山アルペンルートの最高地点。
a0340931_19515858.jpg
室堂(2450M)

うわ~真っ白。

妻は速攻、生まれて初めての雪だるま作り(笑)

無風で陽射しが強く、思ったより暖かい・・

しかし、噂には聞いていたが、眩しくて目がボヤケました^^:

しばらくはカメラのモニターの確認もできない程・・・(@_@;)
a0340931_19512233.jpg

雪の大谷。

片道は観光客専用で車道を歩けます。

5月22現在、一番高い所は16Mの雪が残ってましたよ~♪

今年は特に多い年だそうです。

室堂ターミナルの立食の海老蕎麦と鱒寿司。美味しかったなぁ~♪^^

また、ターミナル内には簡易郵便局も有り、記念のハガキなど出せば良かったね!

a0340931_19525296.jpg

室堂の雪の大谷を満喫し

折り返し

扇沢駅に着いたのは15:00


黒部日和に恵まれ充実した一日でした(^.^)


長々と拙い行って来ました写真のオンパレードに、お付き合い下さり

ありがとうございました。m(__)m


[PR]
by masatomi29 | 2017-06-02 21:14 | Comments(0)

大観峰

5月22日

黒部立山観光。

a0340931_19273989.jpg

黒部湖駅から

ケーブルカーに乗り換えて黒部平駅に向かう

斜度30℃位?のトンネルに合わせて、車体は◇の変った形だ。

5分で黒部平駅に到着~

a0340931_19275807.jpg

黒部平駅雲上テラスより(1828M)

立山の雄姿が目前に迫り圧巻!!

中腹の大観峰まで伸びるロープウェーイの長さは1700m

環境保護の為、支柱が一本も有りませんね。


a0340931_19283036.jpg

さすが人気の観光地

一度に沢山の方が乗り込みます。

だから、高所恐怖症も柔らぎんっす(笑)

a0340931_19313163.jpg
大観峰駅から(2316M)

後立山連峰を望む。

人生最高到達地点。一気に2千メートルを超えた!

見える世界が違う^^


次の室堂に向かう。








[PR]
by masatomi29 | 2017-06-01 20:23 | Comments(0)

黒部

5月22日 快晴。

妻と娘と3人で黒部・立山観光に向かう

扇沢駅まで送ってもらうホテルのタクシーさんが

「今日は絶好の黒部日和ですよ~♪」

頬が緩んだ^^

a0340931_21340302.jpg

扇沢駅から黒部ダム駅まで

黒部ダム建設に使われた、大町トンネルを走るトローリーバスに乗り込み

16分で到着!

トンネルを抜けると・・・

a0340931_21352311.jpg
黒部ダム湖

うわ~・・・残雪残る北アルプス 立山連峰のど真ん中

360度ぐるっと絶景。。。

宮崎の苺農家故に雪景色など見る機会が無い!

テンションMax

写真では伝えきれない気がして・・・スマホ動画を撮った^^;

a0340931_17370313.jpg
長さ80mの破砕帯。ブルーランプで目印されていた。


くろよんダム(黒部川第四発電所)建設に当たり最大の難所で

崩れやすい岩盤と毎分660ℓの水が吹きだし

80メートル掘削するのに7カ月も要したそうだ!。

映画「黒部の太陽」(三船敏郎・石原裕次郎)のモデルとなった。

今年は大破砕帯突破60周年記念

新展望所で当時の写真や映像上映などイベントが開催されてました。
a0340931_12593045.jpg
ダム高さ180mは日本一。

高けえー・・・すみません^^;ピンボケ。。。m(__)m。

観光放水期間は6月26-10月15の期間です。


昭和31年から高度成長の電力不足を解消するために建設開始され

当時は細い山道を建設資材を背負って運搬し、何とブルトーザーも分解され運んだり

雪の立山をブルトザーで乗り越えて行ったりと、今では想像も出来ませんね。

建設で尊い命を落とされた171名の慰霊碑もあり

7年の歳月で完成した。

世紀の大事業「くろよんスプリッ」と称賛され

NHKの「プロジェクト X  ~挑戦者たち」のテーマソング「地上の星」

を歌った中島みゆきさんの紅白中継場所としても有名ですよね♪


頭の中で

「みんな何処へ行った~見送られることもなく~♪♪」と歌詞が流れ・・・

絶景を見せて頂き、ありがとうございました。

と頭を下げ、次の黒部平へ向かった。
a0340931_22054205.jpg








[PR]
by masatomi29 | 2017-05-31 21:44 | Comments(2)

美ヶ原


5月23日

乗鞍高原から広島に帰る娘を

hiyoさんが松本駅まで送って下さり

15:50.バイバイ~♪娘を見送った。

それから、まだ時間があると云う事で、美ヶ原まで案内していただいた。
a0340931_12263819.jpg
ツツジの群生地に向かうと、まだ蕾・・。

更に登って行くと…木々は段々と低くなり

東山魁夷の白い馬が出てきそうな風景が広がった。
 
a0340931_12260248.jpg
車で2000mまで行けるのだから驚き!松本は凄過ぎる!!

山櫻の木も2m位の高さで、懸命に咲いていた。

左奥に、ちこっと見えるね!

a0340931_12273597.jpg
陽も傾き

遥か遠くに南アルプスかな!

気温も下がり、登山合羽を着ての撮影会。

晴れて良かったなぁ~(^^)

a0340931_12281692.jpg
最後に案内していただいた

思い出の丘。~

遠くの雲間から孤高の頂。槍ヶ岳 3180M

いつも遠くから眺めるだけだが・・・槍だ槍だ!

やった―!3戦3勝だ(笑)

いつの間にか真っ暗くなり、充実感いっぱいでホテルに帰る途中

キンコン~♪ 娘から…「自宅に着!」

え!もう広島。。。^^;

また家族の楽しい思い出が増えました。(^^)


今回も、hiyoさんにお忙しい中、遅くまで案内していだだき

本当にありがとうございました。




[PR]
by masatomi29 | 2017-05-29 20:52 | Comments(2)

乗鞍高原の春

5月23日

うわ~今年初めて桜を見た~♪^^

3月4月は苺作業で家から出てないから!

妻が言った。。。
a0340931_17060075.jpg

信大展などで昨年からお世話になっている

[たなぼた」のhiyoさんから一緒に案内していただいた

長野県乗鞍高原温泉ユースホステルで・・・

満開の桜がお出迎え~♪

a0340931_18043609.jpg
やっほー!

今日も快晴。

乗鞍高原温泉の女将さんと息子さんの案内で、

ようやく訪れた 高原の春を散策した
a0340931_18073893.jpg
 ムラサキヤチヨツツジ。

陽射しは強いが、まだ所々残雪が残る高原は爽快

白樺。カラマツは新緑の芽吹き

ミズバショウ。スモモ。山櫻

一勢に花が咲き出すそうだ。

a0340931_18072006.jpg
すう~すう~♪

すももの良い香りに誘われて。。。


2時間ぐらい散策の後には、山菜料理を御馳走になり

心からのおもてなしに感激でした。

本当にありがとうございました(^^)


信州の旅
黒部、雪の大谷、美ヶ原、安曇野と長くなりそうで、
今回一番お世話になった乗鞍高原から始めましたよ~(^^)









[PR]
by masatomi29 | 2017-05-28 20:02 | Comments(0)

家族旅行

5月20日

この時期しか夫婦で旅行できない我が家

今回は人気の大相撲が見たいね~♪

しかし、チケット入手困難で・・・

相撲に詳しいブロ友さんに聞いても・・・「今は無理!」

それでも飽きらめ切れない・・・

長女から…「大相撲5月場所7日目 正面椅子席4枚Get」連絡あり

やったー!!初めての大相撲観戦。

a0340931_19143701.jpg
東京両国国技館。

どおーん

玄関を入ると、まず目に入るのが

賜杯


本物だ―!ピッカピッカ。。。

a0340931_18410243.jpg


娘から・・・「ごめんね!後ろの席で見えないかもよ・・。」

渡されたチケット番号を確認し席に着く。

後ろから2番目の席。

イヤイヤ~予想以上にくっきり見える^^

最後方は…当日券の方で夜中から並んだ常連様

詳しい解説が聞けてラッキーでした。。

ところで、まだ13時位

少し、国技館を探検することにした!

a0340931_19045430.jpg

南門の力士の入り待ち。

熱心なファンが力士に掛け声!

「高安関~がんばってください!」

近くの親子に聞いた。「横綱も通るのですか~?」

「大関横綱は混乱を避ける為地下通路ですよ~♪」

ありがとです^^

a0340931_18420569.jpg

じゃん!

あった。あつた!!

宮崎牛1頭分及び旬の野菜、果物1トン。

よっ。太っ腹!

前置きが長くなりましたが・・

つづく・・・(^^)


[PR]
by masatomi29 | 2017-05-25 20:33 | Comments(2)

松本の朝

a0340931_20173185.jpg


眠たい目を擦りながら、松本の朝の散歩♪

さすが松本!

街角に花がいっぱい。

a0340931_20175806.jpg


おう~何じゃろかい!

「敵に塩を送る。」

松本は戦国時代、武田信玄の領下

宿敵上杉謙信公から塩を乗せた牛車が辿り着いたとこかな!(多分)

a0340931_20184984.jpg


ヨシ~これこれ!

陽がまだ当たってないのに!

この鮮やかさ~♪

四柱神社。

a0340931_20183523.jpg


そうこうしてると国宝松本城。

腹減ったので。。。ホテルに帰ろう~^^



[PR]
by masatomi29 | 2016-11-01 20:50 | Comments(10)

鋸山

5月29日 

今回もkinuhide さんご夫妻の「いちごが終ったら一緒に旅行しましょう♪」のお言葉に甘えて

秩父のライン下り、日光、富士山に続き3回目の合同の家族旅行~♪

埼玉から朝8時に横浜のホテルまで迎えに来てくださり、東京アクアラインを経由し千葉県鋸山へ
a0340931_20524948.jpg
9時過ぎには現地に到着し、ロープウエーで一気に山頂へ

山頂からは東京湾が一望でき

高い所がムズムズする方も頑丈な手すりが設置され・・・嬉しい~♪
a0340931_20522977.jpg
鋸山名物・・・地獄のぞき。

写真係のオラは、長い列が出来ていたので横目に通り過ぎた!

写真撮ってる方が、怖え~^^;

しかし、この岩、動物の顔に見えるね?

a0340931_20531363.jpg
山頂からぐんぐん下り、大仏広場に到着。

奈良東大寺や鎌倉の大仏様より大きく、日本一の高さ。

しかし、ここで問題発生!近道を探すが見当たらず来た道を登るしかない^^;

運良く初夏の天気の中…大汗かきながらロープウエー乗り場まで20分ぐらい登り引き返す。

大型バイクを乗り廻すkinuさんも、流石にお疲れ気味・・。

kinuさん曰く「地獄のぞきより、帰りの上りの方が地獄だった!」(笑)

そして近くの海鮮浜焼きの店で昼食。


今回、kunuさん達の計らいで出発時間が早かったのが幸いし、

日本寺の駐車場待ちやロープウェー、また海鮮浜焼きのお店など長蛇の列をが出来ていたが、並ばずに済んだ^^

a0340931_20533180.jpg
予定より早く昼食まで終わったので

長女の帰りの新横浜からの新幹線まで、横須賀港と三笠公園を散策。

楽しい家族の思い出が、また増えた♪


いつも、ありがとう(*^^*)


[PR]
by masatomi29 | 2016-06-09 06:45 | Comments(4)

北アルプス

5月28日 長野県安曇野 

a0340931_12564105.jpg
長野旅行3日目の朝

9時には松本駅から横浜に向かうため

朝4時~朝食の7時まで一人で、

逆さアルプスを撮影に出掛けた。


a0340931_17410231.jpg
山の稜線は、くっきり見えているが

天候は曇り^^;日の出時刻になっても太陽は拝めず

びみょう~な 逆さアルプスになりました・・・(^^ゞ
a0340931_12562791.jpg
常念岳

朝の清々しい空気の中、いろんな角度から北アルプスを見た、

何処から見ても雄大で美しい姿は、筆舌では伝えきれない。。。

a0340931_17412845.jpg


松本駅に着き、山の方を振り返ると・・・

遠くから槍ヶ岳が、見送りに顔を出してくれた^^

見えますか?中央に小さくピキーンと鋭い山ですわ!

本当に見えた人は・・・目の良い人です(笑)

童謡「アルプス一万尺」の19番の歌詞に

槍や穂高は隠れて見えぬ 見えぬあたりが槍穂高・・・と歌われています。

今回の長野旅行、天気予方では雨や曇りでしたが

念願の北アルプスの全景が見れ大満足で、アズサ号に乗り込んだ(^^)

ありがとう~♪





[PR]
by masatomi29 | 2016-06-06 20:49 | Comments(6)

明神池

5月27日 

長野県上高地
a0340931_13370498.jpg
河童橋から梓川沿いに、野鳥のさえずりを聞きながら

約1時間歩くと、前方に明神橋が見えた。

登山道は車が通るほどの広さがあり、わりと平坦で歩き易い。


a0340931_08562516.jpg

明神岳

頂上付近は写真以上に険しい

明神橋を渡り明神岳の麓まで歩く

a0340931_08565914.jpg


明神池は穂高神社の神域で

透明度高く神聖な場所に足を踏み入れた感じで

背筋がピンと伸び、息を止めシャッターを切る。

紅葉も見事だろう…☆

a0340931_08574004.jpg

満開の花の香りに癒される。

この花が散る下のベンチで 弁当を広げていた御夫婦がおられ

その光景が、何とも幸せそうで羨ましかった^^

a0340931_10265814.jpg
天気も回復し…まだ名残惜しい~♪^^

河童橋前でパチリ!

また、いつか来たいなぁ~(^^)
a0340931_08575899.jpg


上高地散策で疲れたぁ~^^;

昼食は軽めで肉まん1個だったので、腹も減った!

上高地から安曇野まで引き返し、穂高市の信州手打ち蕎麦「くるまや」さん

温蕎麦の大盛り&薄味をじっくり煮込んだおでん

ウマウマ~♪…で疲れた体に染み込んで

心も身体も、満腹な一日でした。









[PR]
by masatomi29 | 2016-06-05 21:11 | Comments(8)