幸せ運こぶ

a0340931_16501518.jpg


一昨日、鳥の名前も知らず撮った写真、皆さんから「コウノトリ」だよと教えてもらいビックリ!

昭和43年に国の天然記念物だった野生のコウノトリは絶滅し、

ロシア生まれのコウノトリのつがいから、兵庫県豊岡市の「兵庫県立コウノトリの郷公園」が繁殖に成功し

放鳥されたコウノトリ。(羽根長は2メートルで体重は4~5キロ)

一昨日、発信機かな?と書いたけど、識別する足環で

この子も豊岡市で2012年4月6日生まれの4歳の雌と判明した。

この宮崎に来る前は・・・2015年

11月25日 山口宇部。

11月3日 京都与謝郡

10月31日 島根安来

5月28日 島根出雲

4月21日 島根隠岐郡

で目撃情報がある。

現在は70羽ほどの野生のコウノトリが生息し、野生育ちのカップルも繁殖に成功しているらしく

南は沖縄など全国各地で目撃情報があり、中には2例ほど韓国まで渡った強者も居るらしいです。。

幸せを運ぶ鳥と呼ばれるコウノトリが、繁殖に携われた関係者皆様のご努力で、全国各地で見られる日も近いのではないでしょうか!

初日に写真を撮って以来、気になり遠くから見るが、コウノトリちゃん周りを気にする事無くパクパクと餌さがし!

沢山餌を食べて、良縁に恵まれるとイイね~♪

日本各地に幸せを運んでくれ~と願う。(*^_^*)

新着情報(4月30日記)

宮崎に飛んでくる前は

2015年12月22日 韓国全羅南道順天市で確認されてており

この子は韓国まで飛んでいき、2度帰還したスーパーコウノトリだった!


新着情報(5月10日記)

2016年5月2日 兵庫県豊岡市(生まれ故郷)

5月3日 鳥取県米子市


新着情報(6月15日記)

6月8日 鳥取県米子市




[PR]
by masatomi29 | 2016-04-27 21:51 | Comments(2)
Commented by masayankinuyo at 2016-05-02 22:42
こんばんはっ(*^^*)
足のわっかで識別できるだなんて・・・
その場~韓国とかでも目撃ってことは野鳥の会みたいなものが全国に合って
そこで情報公開してるんですかねぇ~
コウノトリってこともすごく貴重で、いちご屋さんが撮られたってことも
どこかで観測してる方がいて、情報そのⅠに加わってるのかなぁ~
きっとこれから目撃情報も多く増えていくといいですねぇ~٩(๑>◡<๑)۶
Commented by masatomi29 at 2016-05-02 23:07
☆kinuさん、こんばんは^^
鳥の事は詳しくないけど、今回は「兵庫県立コウノトリ郷公園」のリンクで情報とりました。
そうですね~コウノトリは凄く貴重だと思います。
今回は情報を提供しましたが、僕ではなく別の方でした。
鳥が安心して住める環境作りや心配りをして、コウノトリが増える事を願いたいですね。
コメントありがとう(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< GW突入 珍客 >>